接し方。

2011年12月8日 at 3:13 AM (その他)

仕事上、社内外問わず色んな人と接します。老若男女問わず。
今の会社は一部上場企業ですが、ある意味お取引先の協力あって成り立っていると思っています。(生意気ですが…)

良いことは良い、悪いことは悪いで見極めは大切ですが、良いものを造ろうとも思えばこそ、気持ちも入るのは事実。
でもそれを名目にして、立場や社名に胡坐をかいて常に上から目線な接し方は良いのか?少なくとも自分はそう受けとめられるような接し方はしてはいけないなと。

他人のそういう姿にイラっとくることが多いものの、”気持ちは解かるが今は我慢だ”と言われることも多いので、グッとこらえることが多いのですが、長い競技生活で培った“人とのつながり方”みたいなことを早く仕事で活かせられればと思う今日この頃…。
何をするにしても、目的が同じならば、良い意味でお互い“気持ちよく”接する方が建設的っていう考えは間違い?人なんて言葉一つで心が変わってしまうのだから。

自分のブログなので発信は自由と割り切って珍しく愚痴?ってみました…。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。